Logo-with-dark-gray
RSS Blog

Hulu Heads to Japan

August 10th, 2011 by Johannes Larcher

Since the very beginning of Hulu, we have had our aspirations firmly set on serving audiences around the globe. We recognize that entertainment fans beyond the U.S. have the same desires as those on our home shores: find and watch the world’s premium content when, how, and where they want. Today, we are taking a first, but significant step in realizing that vision.

We are happy to announce that Hulu will be launching in Japan later this year, a move that marks our first international expansion. With the launch of Hulu’s Japanese subscription service, for the first time entertainment fans in Japan will have access to a large selection of premium feature films and popular TV shows at any time, on four screens (PCs, TVs, mobile phones, and tablets), for one monthly price. We are not announcing further details of the product offering at this time (we have to leave something to the imagination, right?) but we will share the specifics when we launch.

We are excited about entering Japan right now for a number of reasons. For one thing, Nihon wa subarashii kuni desu (“Japan is a wonderful country”). Japanese audiences are passionate about premium video content, and the country is a major producer of world-class TV and feature films (Japanese content has played an important part of Hulu’s content lineup in the United States for a long time already). In Japan, we also see an unfulfilled market need with respect to premium feature film and TV content, and very favorable environmental factors to a service like ours, including extensive broadband penetration, smart phone and other internet-connected device ubiquity, and strong consumer interest. We have been able to use what we have learned from Hulu and Hulu Plus, in addition to the insights gleaned from our market research, to design a high value product specifically tailored for Japanese customers.

We believe Japan is a vibrant market for premium video content distribution online, and are committed to our Japanese service for the long-term. We have opened offices in Tokyo, with a dedicated Japanese team designing and running the service, and are hard at work finalizing preparations for launch later this year.

People interested in the Hulu subscription service in Japan can visit www.hulu.jp to sign up to receive details on the launch.

Domo Arigato,
Johannes

アメリカで話題のHuluが、いよいよ日本でサービス開始!

ヨハネス・ラーチャー

Senior Vice President of International

国際部 上級副社長

Huluは設立当初から、世界中の方々にサービスをご提供したいという強い思いを抱いて参りました。いつでも、どこでも、気軽に世界のプレミアム動画コンテンツを楽しみたいという願いは、アメリカのみならず、世界中のエンターテインメント・ファンに共通していることだと思います。私たちは今、そのビジョンを実現するための重要な一歩を踏み出したのです。

Huluは年内に日本でサービスを開始いたします。これはHuluにとって記念すべき、アメリカ国外初進出となります。日本でのサービス開始により、日本のエンターテインメント・ファンは、初めて、テレビやパソコン、携帯電話、タブレット型端末で、人気ハリウッド映画や、海外ドラマの豊富なラインアップをいつでもどこでも、月額固定料金で楽しむことができるようになります。詳細は、サービス開始時にお知らせいたしますので、楽しみにお待ち下さい。

当社が日本でのサービス開始を心より喜んでおりますのは様々な理由からです。先ず始めに、日本は素晴らしい国だということです。日本の視聴者はプレミアム動画コンテンツへの関心が大変高く、その結果、日本は世界に通用するテレビ番組や映画を数多く生み出しています。(日本で制作されたコンテンツはずいぶん前からアメリカHuluで人気を集めています。)また日本には、ハリウッド映画や海外ドラマの分野において、未開拓の市場ニーズがあると考えております。その上、ブロードバンドの普及率の高さ、スマートフォンやインターネットに接続されたデバイスの浸透率、消費者の高い購買意欲など、当社のようなサービスを提供するにはとてもいい環境が整っているのです。私たちは、アメリカの国内サービスであるHuluやHulu Plusから得た経験、そして市場調査から得た知見を生かし、日本のみなさまのニーズに合わせた、付加価値の高い製品を提供する予定です。

私たちは、プレミアム動画コンテンツのオンライン配信は日本でも高い人気を集めると確信し、長期的なサービス提供ができるよう尽力して参ります。すでに東京にオフィスをオープンし、企画と運営にあたる専門チームが、年内のサービス開始に向けて最終調整をしております。

日本のサービスについての詳細をご希望の方は、日本語サイト www.hulu.jp にアクセスの上、メールアドレスのご登録をお願いいたします。

Domo Arigato,

ヨハネス

Last comment: Aug 21st 2014 52 Comments
*
*